2008 12 月 | Slingbox Fan

Monthly Archives: 12 月 2008

ファームウェアアップデート失敗

0
Filed under Firmware

Slingbox Classicのファームウェアアップデート(1.2.14)に失敗した。360Kbpsあたりからスピードが上がらなくなってしまい、それだけならいいが、映像が止まったり動いたりでまともに見れない。ロールバックするしかない。古いバージョンに戻す前に、まず、もう一度同じバージョン(1.2.14)のファームウェアを入れてみる。同じファームのバージョンを新しいものに見せかければそれは可能である。1.2.14を1.2.15に書き直して、1.2.15として、再度読み込ませてみる。再起動。リモートからアクセス。500、800、1200。スピードが上がっていく。どうやら直ったようだ。何故Slingboxはファームウェアアップデートに失敗することがあるのだろうか。アップデートの度にスリリングな思いをするのはもう十分だ。(上はファームウェアを再投入して復活したSlingbox Classic。1900Kbps程度まで速度が出るようになった。)

ロケフリ関連②

0
Filed under その他の映像配信装置

ロケフリにあってSlingboxにはない機能で、もっとも羨ましく思えるのは、ロケフリ本体に付いている「リモコン学習機能」ではないだろうか。Slingboxは、いまだにこの機能が無く、そして噂にさえ立たないところを見ると、このリモコン学習機能をSlingboxにつけたいと思う人は少ないのだろうか。もっとも米国でのSlingboxのリモコンサポートは(少なくとも日本よりは)充実しているだろうから問題ないという可能性もある。しかし、Slingboxにリモコン学習機能が付いたら、もっと世界各地で売れるのではないだろうか。不思議なことにSlingboxに似た機器がいくつかあるが、それらにもリモコン学習機能は付いていないようだ。痒い所に手が届くのは、日本のメーカならではのことなのか。

SlingPlayerMobileアップデート(1.6.0.111)

0
Filed under SlingPlayer

最近、SlingPlayer Mobileがアップデートされた。今回は、1.6.0.104から1.6.0.111へのマイナーアップデートだ。
アップデートの内容は、サポートされるWindows Mobile携帯が増えた。そしてそれらのために新たなリゾリューション(800×480、640×480、400×240、320×320)が加わったようだ。

後は、実際にアップデートしてみて、若干映りが良くなった。(ような気がするだけかも)
その内SlingPlayerMobileのメジャーなアップデートが行われるという噂が巷でまことひそやかに囁かれている。

SlingCatcher ファームウェアアップデート(1.0.0.41)

0
Filed under SlingCatcher

先程、SlingCatcherのファームウェアアップデートが行われた。Slingboxのファームウェアアップデートは恐怖以外の何者でもないが、SlingCatcherの方はどんな機能が加わったのか、またはどんなバグフィックスがあったのか毎回楽しみである。

まず、変更点としては、SlingCatcherのリゾリューションが固定になったことだ。これでSlingboxへ接続する度にリゾリューションの設定を変更する必要がなくなった。

そして、SlingCatcherへUSBハードディスクを直接接続した時の動きも改善されたようだ。前はUSBハードディスクの中のDVDを見ているとき突然止まってしまったことがあったが、それが無くなったかもしれない。

その他の大きな変更点としては、SlingProjecterのバージョンが上がったことと、新しくSlingSyncというソフトウェアがリリースされたことで、そしてそれらがSlingCatcherで対応できるようになったことだ。(詳細は後日)

あとは今回のアップデートで性能の改善や安定化が行われたようだが、SlingCatcherが動きが段々と良くなっていき、機能が追加されていくのはとても楽しく思う。そして、もうすぐSlingCatcherへのHDストリーミングが可能になるはずだ。

Slingboxに似た機器 - DIGIZON

0
Filed under その他の映像配信装置

台湾のKCS Digitalという会社から、DIGIZONというデバイスが発売されている。この機器もかなりSlingboxに似ているが、後発の機器として当然、Slingboxにはない機能を備えてきている。Slingboxというよりもhavaに近いと感じであろう。

DIGIZON Pro、Pvr、Stdと三機種のラインアップがあり、上位機種であるProは以下の特徴が挙げられる。

1) H.264 encoder
KSC Digitalという会社は、H.264のスペシャリストが集まって創業したらしい。はじめからH.264を採用する訳だ。Slingboxもスタートからとは言わないが、Pro-HDで初めてH.264に対応するのではなくて、SOLOぐらいからH.264を使って欲しかった。

2) Built-in Wi-Fi module
WiFiが付いている。こういった機器にはWiFiはあってもよい機能だろう。

3) Support recording, schedule recording with optional USB 2.0 hard disk drive
機器にハードディスクを接続して、そこに録画ができるとは羨ましい限りだ。しかも、予約録画もできるようだ。実際にどうに動くのか確かめてみたい機能だ。

—————–

DIGIZON PROは、アメリカのサイトで350ドルで売っているのを見つけた。350ドルは高すぎる。これではSlingboxに勝てないであろう。今後もこういった機器が増えていくのであろうか?参入してくる会社が増えてくる程、マーケットが広がりつつあるのだろうか?いずれにしてもSlingmedia社はのんびりしてはいられない状況になってきている。

Reference:
「KCS Digital」
http://www.kcsdigital.com/index.html

SlingPlayerのVideo Zoomについて

0
Filed under SlingPlayer

SlingPlayerで視聴中に Alt + Shift + i を押すと、SlingPlayerのStatisticsが現れる。

Output Aspect Ratioが16×9の「Letter box source」となっているのは、地デジチューナとSlingbox SOLOがS-Videoケーブルで接続されているからだ。High Definitionは、コンポジットおよびS-Videoケーブルでは、Standard Definitionの4:3で送られてくるらしい。しかし、コンポーネットケーブルでの接続は少し違うようで、HDがSDに変換されてしまうのは同様だが、より高いレートで映像が配信され、16:9が維持されるようだ。(つまり4:3の画面に16:9の映像を映した時に出る上下の黒い帯が出ない分、画質がいいらしい)

そして、知る人ぞ知るSlingPlayerのvideo zoomの種類を説明すると:

None (4:3)—–4:3のスタンダードフォーマット

Letterbox——16:9の映像を4:3の画面で表示。上下に黒い帯が出る

Anamorphic—–16:9のワイドスクリーンフォーマット

Windowbox——16:9のワイドスクリーンの両端を落とし、4:3で表示

Pillarbox——4:3の映像を16:9の画面に表示。左右に黒い帯が出る

となる。コンポジットおよびS-Videoで接続した場合は、4:3のスタンダードで送られてくるので、それをSlingPlayerのvideo zoomで「Anamorphic」に設定すると16:9で丁度よくなる。コンポーネントでつないでいる場合は、video zoomは「None」で16:9となる。

海外からの接続速度 ③

0
Filed under 海外で視聴, 画質

3日ぐらい前からシンガポール~日本間のインターネット速度が遅くなり始めた。昨夜は、なんと20Kbpsぐらいまで落ち、流石にそこまで落ちると視聴は出来ない。しかし、それでもしつこく見ていたら、何とか止まらずに視聴ができる限界の速度が分かった。それは、130Kbps前後だ。
現在速度は、2100Kbps程度まで回復しているが、年末にかけて速度が不安定な状態が続くような気がする。Slingboxやロケフリが主な原因なのだろうか?時間があったら調べてみたい。(上記はSlingbox SOLOと地デジチューナをS-Videoでつないでいる時の画質)

SlingPlayer Mobile for BlackBerry

0
Filed under SlingPlayer

BlackBerry用SlingPlayerのベータ版が2008年12月30日からダウンロードできるようになるようだ(無料)。3G もしくは WiFi で接続可能のようだが、3Gで接続ができるのは、SlingPlayerがサポートされているBlackBerry5台(下記参照)の内、BlackBerry Boldのみ。その他は、WiFiでの接続となる。

BlackBerry Bold from AT&T

BlackBerry 8820 from AT&T

BlackBerry Curve 8320 from AT&T and from T-Mobile

BlackBerry Pearl Flip 8220 from T-Mobile

BlackBerry Pearl 8120 from AT&T

http://www.slingmedia.com/go/blackberry

SlingPlayer2.0アップデート(2.0.1.481)②

0
Filed under SlingPlayer

今回のファームウェアのアップデートは、Slingbox Tuner以外の全てのSlingboxが対象となった様子。パフォーマンスの改善と画面がずれてしまう問題などが改善されたとのこと。

また、SlingPlayerのオプションに以下が追加された。

アップデート前

アップデート後

プロキシの設定が、StreamingとServicesの二種類になった。
“Services”とは、日本では見れないがSlingPlayerの”テレビ番組表”などのことだろうか?

SlingPlayer2.0アップデート(2.0.1.481)

0
Filed under SlingPlayer

つい先程、SlingPlayer2.0がアップデートされた。SlingPlayerの最新バージョンは2.0.1.481だ。(アップデート前は2.0.0.465)

アップデート中に「Copying firmware files…」とか出たので、嫌な予感がしたら案の定、Slingboxのファームウェアアップデートも含まれていた。ちなみにSlingbox SOLOは、ファームウェアバージョン1.2.14から1.2.18へのアップデートとなった。アップデートの度に「大丈夫だろうか」とはらはらする。再起動後、映りとスピードを確認。問題なし。どうやらうまくいったようだ・・・。

それぞれのアップデートの詳細が分かり次第、報告します。