2011 4 月 | Slingbox Fan

Monthly Archives: 4 月 2011

Mac からの binファイル設定について

0
Filed under リモコン用.bin

Mac からの bin ファイル設定方法についてだが、以前は下記ディレクトリに binファイルを置き、Setup Assistant で Windowsと同様に設定が可能であった。

/Applications/SlingPlayer/Contents/Slingbox Setup Assistant/Contents/Resources/SBAV/

しかし、いつの間にかこの設定が出来なくなっているようだ。以前は Sling Media のホームページにも Mac の binファイル設定方法が記載されていたが、それも今は消えている。

何らかの方法で Mac から binファイルを設定できるかもしれないが、Windows からの設定がまあ無難かもしれない。

メールでのご質問について

0
Filed under スリングボックス全般

恐れ入りますが、メールでの Slingbox に関するご質問は、弊社より Slingbox、JP1ケーブル、bin file等をご購入いただいた方のみとさせていただいております。

申し訳ございませんが、その他の方からの、Slingbox の設定、SlingPlayer Mobileの概要、トラブルシューティング等は、メールではお受けしておりません。フォーラム(http://slingboxfan.com/?page_id=330) または国内販売店サポート等をご利用くださいませ。誠に申し 訳ございませんが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

以上、宜しくお願い致します。

IPv4 枯渇と IPv6 の普及について (2)

0
Filed under スリングボックス全般

以前 IPv4 枯渇と IPv6 の普及について少し書いたが、2011年2月3日、IPv4アドレス分配の大本である IANA(Internet Assigned Numbers Authority)の在庫がついに枯渇したらしい。アジア太平洋地域のIPv4アドレスを管理している APNIC は、3ヶ月から6ヶ月後に在庫が枯渇すると予測しているようだ。

本当に IPv6 へ移行していくのか?ISPそして企業の対応は?また IPv4は、どのように残っていくのか?Slingbox は IPv6対応となるのか?(調査中!)

References:

「IANAにおけるIPv4アドレス在庫枯渇、およびJPNICの今後のアドレス分配について」
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2011/20110204-01.html

「日本でのIPv4アドレス在庫枯渇は3~6カ月後、当面は現行ポリシーで配布継続」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110204_424950.html

「IPv4アドレス在庫枯渇とは」
http://kokatsu.jp/blog/ipv4/whats-exhaustion.html

視聴中に突然接続が「プツッ」と切れてしまう事象について

1
Filed under スリングボックス全般

視聴中に突然接続が「プツッ」と切れてしまうことがある。この事象は、原因としては大きく分けて二つあると思われる。

1) 機器の不具合
2)回線の問題

まず、機器の不具合だが、もし Slingbox に問題が発生している場合、プツッと切断されてからすぐに再接続すると「ネットワークエラー」というようなエラーメッセージが現れ、接続できない。これは Slingbox がハングまたはダウンしてしまっているからで、通常20~45分程度で回復と思われる。回復しない場合は、再起動が必要だ。この事象が頻繁に発生する場合は、機器の故障が考えられる。

次に、回線の問題だが、回線側で切断されてしまった場合は、切断されてからすぐに再接続すると、「誰かが視聴中なので、コントロールするにはアドミンパスワードを入力してください」というようなメッセージが現れる。
このメッセージは、相手先の切断を Slingbox が検知できておらず、映像データを送り続けているために出てくる。そのため、自分で接続していたにも関わらず「誰かが接続している」というメッセージが現れる。
このメッセージが出た場合は、1~2分待ってから再接続すると、その間に日本側の機器が相手先が切断されたことを検知して接続準備状態に戻るので、再度接続できるようになる。
この場合の突然の切断は、どこかの機器から「切断」の信号が流れたときに起こると思われる。正確にいうと、「RST」ビットが立ったパケットを SlingPlayer 側で受信しているのかもしれない。海外において、切断されてからも日本側で映像データを送り続けているということは、国外~日本間のどこかで「RST」パケットが SlingPlayer側に出ているように思える。プロバイダのファイアウォールか負荷分散装置あたりだろうか。

改善策としては、機器故障の場合は、機器交換が必要となる。回線の場合は、そのまま改善するのを待つか、プロバイダの変更が必要かもしれない。