HDMIを超えるケーブル | Slingbox Fan

HDMIを超えるケーブル

Filed under 画質

映像ケーブルとして現在最高のものは、HDMIだと思っていたが、それ以上のものがあるらしい。それは、ベルデン1506Aという同軸ケーブルだ。このケーブルをコンポーネントとして接続すると、それはもう素晴しい映像が映しだされるようだ。本当だろうか?

また、ベルデンには、最強のS端子ケーブル BELDEN 1808Aというものもある。このケーブルは、S端子ながらコンポーネントに迫る高画質が転送できるとのこと。素晴しいうたい文句だ。

Slingboxに試して見たい気もするが、しょせんSlingboxだ。いくらいいケーブルでも接続部分やそれに関連するパーツが安そうなので結局はあまり変わらないかもしれない。それに、折角の高画質もインターネットが遅くなってしまえば、元も子もない。

ケーブルを変えるだけで、どれぐらいの変化があるのだろうか?その内、高価なAV機器を買ったら使ってみよう。しかし、Slingboxでも試してみたい気がする。試すとなると、コンポーネント端子を持った地デジチューナーかDVDレコーダーが必要になる。D端子を持った機器は多いが、D端子は実は小さくし過ぎているため、転送効率が下がり、画質は思うほど良くないらしい。コンポーネント端子を持った機器を買うしかないのであれば、SONY BDZ-X100、またはBDZ-X95か・・・。

References:

「BELDEN ベルデン 1506A」

http://www.procable.jp/products/Belden1506.html

「最強のS端子ケーブル BELDEN 1808A」

http://www.procable.jp/products/Belden1808A.html


3 Comments

  1. Posted 2009 年 3 月 9 日 at 9:38 AM | Permalink

    海外での試聴の場合け結局通信速度がボトルネックなのでケーブルの効果が常に発揮される訳ではないのは辛い所ですね。
    最近の香港は通信が安定せず、元々地域の最大通信速度(香港-国際間はMAX20M)など全く嘘のような低速になってしまいました。

    しかしそれでもPro-HDのHD画質は素晴らしいです。
    HDDレコーダのメニューの読みやすさなど、初代SB時代からは雲泥の差です。

  2. admin
    Posted 2009 年 3 月 9 日 at 10:33 AM | Permalink

    そうですね。結局は通信速度なんですよね。
    香港~日本間で、急に速度が出なくなったとのことですが、もし特定の速度で頭打ちになっている状態であれば、帯域制限をかけられている可能性も考えられます。香港の他の人が問題ないようであれば、日本のプロバイダで一時的に制限をかけられているかもしれません。まあ、一週間程度で速度は復活すると思いますが。実は、私も何度かやられています。

  3. 小暮雅樹
    Posted 2010 年 10 月 11 日 at 1:25 PM | Permalink

    PRO CABLEで販売されているベルデン1506Aは、業務用ですので確かな物です。本品は映像転送用としてもデジタル音声転送用としても抜群の性能を誇ります。これに使われているプラグは安物ではありません。オーディオメーカーがついでに作るようなケーブルと同一視してはいけません。PRO CABLEのHPで紹介されてます。ちゃんとご覧下さい。見もしないで安物のようだなどと言わないように。本品に限らずプロ用ケーブルは物凄い威力です。オーディオメーカーの作るそれとは、まるで次元の違う品質です。

    使われているプラグはカナレの業務用75ΩRCA圧着端子です。本品は私も使っております。素晴らしいケーブルです。そう高額ではありませんので、疑ってばかりいないで一度お使い下さい。その使用レビューをここで発表して下さい。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*