Slingbox SOLO ファームウェアアップデート | Slingbox Fan

Slingbox SOLO ファームウェアアップデート

Filed under Firmware

SlingPlayerアップデートに伴い、Slingboxのファームウェアもアップデートとなった。その中でも、SOLOのバージョンが、バージョン番号的には大幅に変わったようだ。Classic が、1.2.14 から 1.2.16 になったのに対し、SOLO は 1.2.18 から 1.3.5 へバージョンアップとなった。変更点は不明だが、良くなったに違いないとアップデートしてみた。
しかし、SOLO で アップデートが失敗した! 500Kbps でクラッシュが発生している。ショックである。SOLO でも失敗することがあるとは。前バージョンへロールバックしてみた。また、失敗。再度、新しいファームにして見た。失敗。直らない。うーん。


4 Comments

  1. swiss
    Posted 2009 年 3 月 25 日 at 11:35 PM | Permalink

    私もslingclassicのファームアップをしましたが、今回は問題なくできました。違いは画像がシャープになったように感じます。特にアナログアンテナからの映像が。ただ、リモコンの反応が若干遅くなったような。

  2. admin
    Posted 2009 年 3 月 26 日 at 8:52 AM | Permalink

    何回rollbackしても直りそうにありません。こんなことになったのは初めてです。どうするか・・・。次のアップデートまで待つしかないとか・・・。

  3. Posted 2009 年 3 月 26 日 at 12:25 PM | Permalink

    こちらもリモコンの反応が悪くなったように感じます。
    アップデートしてから少し使いにくくなってしまいました。。。

  4. admin
    Posted 2009 年 3 月 26 日 at 3:01 PM | Permalink

    SOLOは、最終的に 1.2.14 まで戻して、少し安定してきたように思えます。まだ様子見ですが、ちょっと安心です。PRO-HDは、問題ないようですが何かあったら報告します。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*