Sling Media のビジネスプラン | Slingbox Fan

Sling Media のビジネスプラン

Filed under スリングボックス全般

2010年に入り、Sling Media はサイトをはっきりと二つに分けた。www.slingbox.com は一般消費者向け、そして www.slingmedia.com はプロバイダ向けだ。

今年の1月5日に発表された Sling Receiver 300、Sling Monitor 150、Slingbox 700U、そして Sling Touch Control 100 は、全てプロバイダ向けの機器となっている。そのため、www.slingbox.com にはその説明は一切見られない。これらの機器については、オンラインショップや店頭に並ぶことはないとのことだ。

そして、一般消費者向けの機器は、以前と変わらず PRO-HD、SOLO、そして SlingCatcher となってる。最近、ファームウェアのアップデート等もないことから、一般消費者向けのビジネスはもう終わらせるつもりなのだろうかと疑う声も多い。しかし、Sling Media は、一般消費者向けの機器を発表するとの噂もある(新しい機器は SlingCatcher の後継機のような気がする)。

今後どのようにビジネスを展開しても、リソースがどちらかに偏ることの無いようにしてもらいたいものだ。

References:

Sling Media

http://www.slinemedia.com

http://www.slingbox.com


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*