Slingbox のエラー | Slingbox Fan

Slingbox のエラー

Filed under スリングボックス全般

Slingbox で突然下記のエラーが出るときがある。

「接続に失敗しました。スリングボックスが電源オンか、遠隔視聴設定されているか、
ファイヤーウォール/NAT設定でブロックされていないか確認してください」

今まで正常に接続して視聴できていたのに、急にこのエラーが発生して見れなくなる場合は、エラー内容の「ファイヤーウォール/NAT設定」云々ではなく、Slingbox 自体に問題が発生している可能性が高い。

このエラーの発生パターンはいくつかあると思われる。

1) Slingbox のソフトウェアがクラッシュしてフリーズし、上記エラーが発生

ソフトウェア(ファームウェア)がクラッシュしてフリーズしても Slingbox 本体の LED は、電源/ネットワーク共に点いているので、正常に動作しているように見える。しかし、接続しようとすると上記のエラーが表示され、接続できない。

2) Slingbox のソフトウェアがクラッシュして勝手に再起動したが、起動中にアクセスしたため、上記エラーが発生

起動中に Slingbox 本体の LED は、電源/ネットワーク共に点くので、正常に動作しているように見える。しかし、Slingbox は、再起動すると正常に動作するまで「数十分」かかる時もある。この時、接続しようとすると上記のエラーが表示され、接続できない。この場合、少し時間をおいてアクセスしてみると接続できると思われる。

3) Slingbox のハードウェアに問題が発生し、フリーズしてしまい正常に動作しなくなり、上記エラーが発生

この場合も Slingbox 本体の LED は、電源/ネットワーク共に点いているので、正常に動作しているように見える。しかし、接続しようとすると上記のエラーが表示され、接続できない。

4) Slingbox のハードウェアに問題があり、勝手に再起動したが、起動中にアクセスしたため、上記エラーが発生

この場合も2)と同様となる。

上記の4パターンにおいて、解決方法としてとりあえず行ってみることは、Slingbox 本体の電源を抜き差し、再起動することである。再起動中にアクセスしても同様のエラーが出てくるので、正常に動作するまで待つことが必要。もし、ファームウェアをバージョンアップした後にこのエラー起きているようであれば、ファームウェアを再インストールもしくは旧バージョンをインストールすると直るかもしれない。

一定の間隔で「繰り返し」クラッシュ/フリーズまたは再起動が発生し、エラーとなる場合は、ハードウェアに問題がある可能性が高い。3)、4)のケースだが、この場合は、機器修理か交換となる。


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*