Nexus7 の修理 | Slingbox Fan

Nexus7 の修理

Filed under 海外で視聴

Nexus7(2012)の画面に黄色いシミが出てきた。二箇所、三箇所と広がっていき、だんだん気になってきたので、修理に出すことにした。

調べてみると、シンガポール国内の ASUS サービスセンターは、今住んでいるところから車で 30分程度の場所。購入を証明するレシートと箱を持って早速出かけてみた。ASUS のサービスセンターは、何故こんな所に?というような場所にあり、しかもビルの入口を探すのに、建物を一周してしまった。結局、入り口は一階駐車場の中央付近にあり、そこのエレベーターで上まで行くようだ。

ASUS サービスセンターの中はそれ程混んでいなく、順番チケットを取ると、直ぐに番号を呼ばれた。購入日と症状を訊かれ、何やら紙に記入した後、液晶を見せると、データを全て消していいかと確認された。5営業日で連絡すると言われ、その場はそれで終わり。

一週間程して、連絡が来たので、サービスセンターに行くと、一週間ぶりの Nexus7 が出てきた。修理内容は、液晶の交換。以前、Nexus7 を落とした時に銀色のフレームにガッツリとヘコミができていたのだが、それも直っている。電源をいれると黄色いシミも無くなっており、紙にサインをして、Nexus7 を受け取り、それで終わりだった。

Nexus7 を修理に出している約一週間の間、今まで Nexus7 で行なっていたことを全て XPERIA Z で行なったのだが、XPERIA Z では電池が直ぐ無くなってしまう。メール、SMS、SKYPE/Hangouts、地図でルート検索、SlingPlayer、VNC、読書、バス時刻確認など行うと XPERIA Z では、とても持たない。SlingPlayer でテレビを見ると、あっという間に電池を消費する。やはり、タブレット端末と携帯電話の二台持ちは安心するということが分かった。

最後に、ASUS の対応は、なかなか良い!ASUS の Windows 8.1 タブレットが欲しくなってきた。


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*