Slingbox SOLO コンポーネントケーブルでの接続② | Slingbox Fan

コンポーネントケーブルでの接続②

Filed under 地デジ, 画質

地デジチューナからSlingbox SOLOへの接続で使用していたコンポーネントケーブルは、audio-technica GOLDLINK Fine D端子-コンポーネント(2m)であったが、今回ケーブルをSONY VMC-DP10CV(1m)へ換えてみた。

外部からのノイズに強そうなケーブルを使用、そしてケーブル長を短くすることによって、暗部ノイズが低減されることを期待していたが、


髪のところが・・・。


うーん。

結果、あまり変わらない。

ケーブルでは無いとすると、SOLOの映像処理能力によるところなのか。暗部ノイズは、SOLOの設定で抑えることができるのだろうか。やはり、S-Videoケーブルを使うことが最善の解決策であるのか。しかし、コンポーネントの高画質は捨てがたい。もう少し色々試してみよう。


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*