Slingbox SlingPlayer をポップアップを止める方法 | Slingbox Fan

スリングプレーヤー 2.0 のアップデート・ポップアップを止める方法

Filed under Firmware, SlingPlayer

スリングボックスはファームウェアのアップデートに失敗するケースがある為、アップデートを行う時は覚悟を決めて行う必要があるが、ポップアップが出てきて間違ってアップデートしてしまうこともあるだろう。そんな間違いを防ぐため、煩わしいスリングプレーヤーのアップデート・ポップアップを止めてしまう方法がある。以下がその方法だ。

1) 次のフォルダを開く
C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Sling Media\SlingPlayer\2.0

2) Firmwareフォルダの全ての”.bin”ファイルを別の場所に移動

3) “SBCore.ini”のバックアップを別の場所に保存

4) “SBCore.ini”を開き、以下を削除

url.check.update=http://www.slingmedia.com/redirect/index.php?urltype=updatem

url.slingcentral=http://www.slingmedia.com/redirect/index.php?urltype=slingcentral

[Update]
URL=http://www.slingmedia.com/redirect/index.php?urltype=updatea
SleepOnFailure=3600
SleepOnSuccess=86400
NextWakeup=BPFDMIHE
BIServer=
[NetSetup]

5) “SBCore.ini”の変更を保存し、プロパティを開き、読み取り専用にする

これでポップアップはもう出てこないと思われる。しかし、最新バージョンにトライしないのもさみしい気もするが・・・・。


One Comment

  1. admin
    Posted 2009 年 3 月 24 日 at 12:00 AM | Permalink

    上記ごちゃごちゃと書きましたが、C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Sling Media\SlingPlayer\2.0 にある SBCore.ini の次の変更だけでもいいみたいです。試してみてください。

    [Main]
    RemoteFwUpdate=1
    ⇒ 0 にする

    [Update]
    URL=http://www.slingmedia.com/redirect/index.php?urltype=updatea
    ⇒ 消す

    CheckForUpdatesOnStart=1
    ⇒ 0 にする

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*