PRO-HDの画質と接続速度について | Slingbox Fan

PRO-HDの画質と接続速度について

Filed under スリングボックス全般

1920×544

素晴しい画質のPRO-HDだが、やはり画質は速度に依存する。High Definitionで見るためには、最低でも安定した1500kbpsは必要だ。勿論、それ以下でもHDで見ることはできるが、コマが飛んでくるので、所謂「カクカク」した状態になりやすい。この状態では、当然動きの早い映像は見難くなる。その為、接続速度が1500kbps以下1000kbps以上の時は、640×480に落とすのもいいかもしれない。画質は落ちるが、映像がスムーズなる。PRO-HDでは、640×480でも十分な画質だ。

しかし、HDと言っても現在のSlingPlayerの解像度は「1920×544」でフルHDではない。ちなみに、SlingCatcherは今のところ最高解像度が640×480であるが、もうすぐ1280×540になるようだ。そして、最終的には1920×1080まで上がるらしい。その頃には、SlingPlayerもフルHDになっているかもしれない。

フルHDになったらさらに速い接続が必要になるだろう。安定した2000kbps以上が推奨されるかもしれない。


3 Comments

  1. Posted 2009 年 2 月 12 日 at 2:21 PM | Permalink

    こうして情報提供して頂けると本当に抑えがきかなくなりますね。
    と言う訳で、購入を決意いたしました・・・!

    初代からの画質向上に今から期待が高まります。

  2. admin
    Posted 2009 年 2 月 12 日 at 5:51 PM | Permalink

    Classicからのアップデートでしたら、ストリーミングされてくる映像の変化に驚きますよ!

  3. Posted 2009 年 2 月 12 日 at 11:54 PM | Permalink

    到着が待ちきれません!

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*